So-net無料ブログ作成
検索選択

Part4 格安スマホ、高校生にはこれで十分!購入してみる? [格安スマホ]



スポンサードリンク






格安スマホのことをひと通り理解した彼女たち。もう、これは子ども達には、格安スマホで十分よ。と、いうことで思いきって購入することを決意。

 



スポンサードリンク






 


 格安スマホ、どこで買えばいいの?

 

Cさん格安スマホはいったいどこで買えばいいの?」

 

Aさんネットかな。今は、多くのMVNOの業者が、SIM(シム)フリースマホ格安SIMセットで販売しているし。すぐに手に入れたいのなら、お店ね。そうするとイオンかしら。在庫があれば、すぐ使えるかもね。」

 

Bさん「店頭で買えば何となく安心よね。お店で設定とかしてくれるのかしら?」

 

Aさん「それはしてくれないの、残念ながら。格安スマホは、自分で設定しなくてはいけないのよ。」

 

Cさん「えっ!そうなの?やってくれないの。」

 

Bさん「それは、出来るかどうか、心配になってきたわ。」

 


 格安スマホ、ガラケーと2台持ち!

 

Aさん「大丈夫よ。とっても簡単なの。実は、今まで言ってなかったけど、格安スマホ持っているのよ。」

 

Cさん「えっ!そうなの?でも、ソフトバンクでは?」

 

Aさん「そう、携帯も持っているけど。格安スマホもなの。2台持ちなの。」

 

Bさん「でも、なんで?」

 

Aさん「ソフトバンクでスマホにしちゃうと6,000円、7,000円って高くなっちゃうでしょ。だから、電話と携帯メールはガラケーで。格安スマホは、Gメールインターネット、そしてアプリを使っているのよ。金額は両方合わせても、3,000円くらいで使えてるの。だいたい半額よ!」

 

Cさん「それで、格安スマホに詳しかったのね。」

 

Aさん「だから、設定はまかせて!」

 

Bさん「心強い!安心だわ。」

 


 格安スマホ、格安SIM(シム)とセット購入でお得なことも!

 

Cさんセットで買ったら、初期費用代がサービスだったの。3,000円くらい得しちゃった。」

 

Bさん「そうよね。保護シートもサービスで付いてきたのよ。」

 


 格安スマホ、格安SIM(シム)を入れてみる!

 

Aさん「まず始めに、SIM(シム)カードあるかしら。クレジットカードサイズの?」

 

Cさん「これかしら、切り込みから切り離すの?切り離したら、爪の先くらいね。」

 

Aさん「手を切らないように気をつけてね。SIM(シム)のサイズは、3種類あるのよ。標準サイズ、マイクロサイズ、ナノサイズとね。そのサイズは、マイクロサイズよ。」

 

Bさん「これより小さいサイズもあるの!」

 

Aさん「そうよ。つぎに、スマホSIM(シム)を入れる所に、向きを間違えないように差し込んでみて。」

 

Cさん「小さくて入れづらい。入ったわ!」

 

AさんSIM(シム)抜き差しは何度もしないと思うけど、電源はオフの状態でやってね。では、スマホの横の電源を入れてみて。」

 

Bさん「わっ!ついた。」

 

Cさん「えっ!もう使えるの?」

 

Aさん「まだまだよ。」

 


 




スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。